FC2ブログ
シネマユニットガス高槻彰の事務所日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GAS-373

『生中出しヌルヌル爆乳ソープ 甘良しずく』(シネマユニットガス)の撮影現場が、巨乳誌BACHELORに取材掲載され、ファンの方から感想メールをいただきました。


<ファンの方からのメール> 
大変遅くなりましたが『BACHELOR』11.2015 のインタビュー記事を拝読いたしました。以下、感想を書かせていただきます。‬
‬ ‪
まずは、26年もの間GASというレーベルを存続し続けてきたこと、このことに一人の視聴者として純粋に感謝したいと思います。‬たぶん、時期もよかったのだと思います。‬ポルノ作品の趣味嗜好の細分化が進み、マニア色の強い映像作品が受け入れられる瞬間にGASがあったこと、これは奇跡に近いかもしれませんが、私たちはその恩恵にあずかることができた。そのことが嬉しいです‬。

‪VCAの『ザ・爆乳』シリーズは私が18くらいのときだったと思いますけれど、ちゃんと見ていました(笑)。でも、あれが高槻さんの作品なのは知らなかった。‬‪意外なところがつながったような感覚があります。‬印象に残った歴代女優さんで挙げられていた名前は、 私もほとんど同意見です。‬
‬みずしまちはるさんのことは作品以外ほとんど存じ上げなかったので、その人となりを知ることができてよかったです。今何をされているんだろう。。。‬

(FOBの)‪杜さんを監督として非常に評価していらっしゃいましたが、杜くん(原文ママ)も言ってみれば、「高槻チルドレン」みたいなところが多分にあると思いますよ(笑)‬‪結局はこの業界に高槻さんが(意識してかどうかは別として)落としていった籾殻から発芽した芽だと思います。‬

‪私が人はなぜフェティッシュに憑かれるのか、ということを考え始めた大学時代にも、‪そこには高槻さんが落としていった種があったのだと思います。‬‪僕は精神分析から思想に進みましたが、アプローチは違えども、そこに高槻さんの影をずっと感じていた。いまもって、そうです。‬ですから、私にとっても高槻さんは恩人です。‬

売れるものを作り続けることは、率直に申し上げて今後どんどん難しくなっていくと思います。‬
‬思いますが、私はシネマユニットGASというレーベルが、高槻彰という人物がずっとずっと作品を作り続けられるような環境が、この先の未来も来ればいいと思っています。‬者の一人です。
長くなりましたが、以上のようなところです。乱筆乱文失礼いたしました。
 
追記:杏美月を十三で発掘した功績は紫綬褒章くらい貰っても良さそうです。私は真剣にそう思っている。


正直褒めすぎです笑。自分が他者になにかしらの影響を与えているのは計り知ることができませんが、活きている実感を感じることができます。とても光栄ですし嬉しく思います。

まず「26年もの間GASというレーベルを存続し続けてきた」とありますが、シネマユニット・ガスを設立してからは26年ですが、AVメーカーになったのは2004年からで、それ以前は下請け制作会社でした。従ってGASがレーベル化されてから今年で11年です。
下請け時代に唯一著作を持っていたのがVCAの爆乳シリーズです。シリーズすべてではありませんが、多くの著作を持っております。その作品群を4時間にまとめたのが、AVメーカーGASの最初の作品でした。『爆乳ベスト4時間』(GAS-001002003

FOBの杜氏のことをインタビューで答えたのは、巨乳好きの新人さんに奮起してもらいたかったからです。職業監督はたくさんいて、自分もその中の一人で、プロなので当然バランス感覚はあるのですが巨乳に対する想いや発想力があまりありません。まずは現在の巨乳AVへのアンチテーゼでもいいので、僕はこう撮りたい!という意思を感じたいのです。杜氏はほとんど新人でした。というか単なるマニアでした。でもその発想やおっぱいへの想いがあり、また(これが重要なのですが)映像に対してセンスがありました。そういう方は、ぜひ登場していただきたい。巨乳を撮る新たな発想と熱意さえあれば、技術は特になくても構いません。僕が責任をもってバックアップします。

なんか、募集告知みたいになってしまいました笑。ファンの方の想いある内容だったので、お応えさせていただきました。
お久しぶりです。
ブログは余り更新されてなくてツイッターがメインみたい感じましたが、オイラは敢えて登録してないんで…。

AV業界は大変な事と思います。
ネット世界が発展すると共に音楽業界とAV業界は辛い時代に突入したと思ってました。
AVとは言わず映像業界と言った方が良いのかな。

高槻さんは才能あるのだから、サイドワークで色々なドキュメントに挑戦してもOKだと思いますよ。

AV撮るのと同じ感覚でドキュメント撮るのは見る方が新鮮だと思います。
【2016/01/06 Wed】 URL // ひろ(大泉戦車隊) #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
あけましておめでとうございます。
メールありがとうございます。

とても励みになりました。
そういう路線もありだと思います。
頑張ります!
ありがとうございました。
【2016/01/06 Wed】 URL // AkiraTakatsuki #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://akiratakatsuki.blog85.fc2.com/tb.php/128-93b91e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 シネマユニットガス高槻彰の事務所日記 all rights reserved.
プロフィール

AkiraTakatsuki

Author:AkiraTakatsuki
シネマ・ユニットガス

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。