FC2ブログ
シネマユニットガス高槻彰の事務所日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20年以上前、AV監督になってからというもの、宇宙企画というメーカーで仕事をする機会が多かった。なので元の宇宙企画に友人は多い。
20年来の友人の吉野文鳥監督と久しぶりに飲んだ。
美少女物が得意な彼とは路線は別だが、数年に一度会う。
彼は純粋にもの作りの人で、お金のためばかりでAV監督をしているのではない。
クリエィティブなことをしたくてAVをやっているのだ。
毎回しみじみした話になる。今回はたまたま「AVの現実と夢」みたいな話になった。
人生を考えてしまった。

テーマ:日記 - ジャンル:アダルト

高槻さんに会ってすごく考えさせられたり、感動したりすることがあります。
この記事もそうです。

「純粋にもの作りの人で、お金のためばかりでAV監督をしているのではない。
クリエィティブなことをしたくてAVをやっているのだ」

僕も衒いなくこのように言える仕事仲間がほしいと思います。

こんなふうに言えるのは、きっとその人自身も仕事にも誇りをもっているということだと思うからです。

高槻さんの言葉で「(僕の作品は作るのではなく女優や男優の内面を)引き出すんだよ」という言葉を思い出しました。

また寄ります。

あと今度の撮影、楽しみにしています。
【2007/02/05 Mon】 URL // 井原 #- [ 編集 ]
いつもありがとう
井原さん
いつもコメントありがとうございます。
確かに言いました。だってキャラを引き出す方がエロだと思うのです。だって見たいのは、その女のスケベなんだから。

また撮影にいらして下さい。
20日は来られるのでしょうか?
【2007/02/10 Sat】 URL // Akira Takatsuki #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://akiratakatsuki.blog85.fc2.com/tb.php/41-281dc39d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 シネマユニットガス高槻彰の事務所日記 all rights reserved.
プロフィール

AkiraTakatsuki

Author:AkiraTakatsuki
シネマ・ユニットガス

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。