FC2ブログ
シネマユニットガス高槻彰の事務所日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
整理していたら「株式会社フィクス」という会社名でインターネット・クルセイドという肩書きの名刺があった。名前は堀江貴文、LiveDoorのホリエモンが起業する前であった。はっきりとは覚えていないが、ネットが出来つつある1994年の頃で、「ネットは間違いなく重要な宣伝媒体になるから、今からベンチャー企業の人たちに会っておく方が良い」と人に勧められ、会った記憶がある。「AVを作っているのですが、リンクを貼ったり協力をお願いできませんか」程度の話だったと思う。その頃ネット関係の方に数人会っていて、TokyoToplessの工藤隆男氏もいる。ホリエモンにはその後一度か二度電話で話したことがあるが何も具体的なことには結びつかなかった。普通 の男だったと思う。彼ももう忘れているだろう。
その彼が現在は数十億を稼ぎ出す仕事をしている。毎日メディアを賑わす彼を見ながら、よくやるなあと思っていた。もの作りではなく金を動かすことで利益を生み出す仕事とはどういうものなんだろうとか想像しながら。先日のLiveDoorショックでは世界の株価が動いたというのだから凄いと単純に思ってしまう。たかが一社の捜索で東証がダウンすることのみっともなさもすごいが。衆議院選挙・TV局買収騒動・宇宙ビジネスと話題に事欠かないその彼が証取法違反で逮捕されたという。法律ギリギリで、そういう仕事ぶりはダメっていう事なんだろう。他の企業でもしていることだろうが、確かに子供には教えたくない。あんなに金が集まる所にはいろんな人間や有象無象のパワーが集まり、もしかして彼もそのパワーにやられた被害者なのかもしれないが、まあ仕方ないのかなと思う。「やりすぎるなよ」というお灸みたいなものなのか。今までは乗り切れたが、こんなピンチ彼も初めてだろう。LiveDoorも今回はダメかもしれない。しばらくは叩かれるでしょう。 でもなぜか憎めないんだよなホリエモン。もう一度再起してもらいたい。その失敗から多くを学び、また立ち上がってほしい。そしたら本物になれる、絶対。

管理者にだけ表示を許可する
http://akiratakatsuki.blog85.fc2.com/tb.php/7-731a7128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 シネマユニットガス高槻彰の事務所日記 all rights reserved.
プロフィール

AkiraTakatsuki

Author:AkiraTakatsuki
シネマ・ユニットガス

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。